Androidアプリから録音できない

Android端末は、iOS端末と異なり、端末やその新旧によって性能が大きく異なります。そのため、利用端末の状況によっては録音時に下記のようなアラート文が表示され、録音ができなくなることがございます。

 
img_1811031515.png
 

その際は端末のRAM(メモリ)が足りていない状況ですので、他のアプリを終了し、リピートークを再起動してお試しください。なお、リピートークの端末推奨RAM(メモリ)は3GB以上です。※ RAM(メモリ)はROM(記憶容量)とは異なりますのでご注意ください。

ご利用端末のRAM(メモリ)の空き容量は、Androidの3つのメニューボタン右側の、マルチタスクボタンから、下記の画像のように表示可能ですので、こちらからご確認ください。
①: マルチタスクボタン
※機種によってデザインが異なります

②: 表示されているRAM(メモリ)の空き容量

1つの目安としては、空き容量が800MBを切ると、アラート文が表示され録音が不可能になります。容量が足りない場合は、恐れ入りますがiOSやPCからのご利用、別のAndroid端末からのご利用をお願いいたします。

 
img_1811031523.png