Androidアプリから録音できない

Android端末は、iOS端末と異なり、端末やその新旧によって性能が大きく異なります。そのため、利用端末の状況によっては録音時に下記のようなアラート文が表示され、録音ができなくなることがございます。

 
img_1811031515.png
 

その際は端末のRAM(メモリ)が足りていない状況ですので、他のアプリを終了し、リピートークを再起動してお試しください。なお、リピートークの端末推奨RAM(メモリ)は3GB以上です。※ RAM(メモリ)はROM(記憶容量)とは異なりますのでご注意ください。

ご利用端末のRAM(メモリ)の空き容量は、Androidの3つのメニューボタン右側の、マルチタスクボタンから、下記の画像のように表示可能ですので、こちらからご確認ください。
①: マルチタスクボタン
※機種によってデザインが異なります

②: 表示されているRAM(メモリ)の空き容量

1つの目安としては、空き容量が800MBを切ると、アラート文が表示され録音が不可能になります。容量が足りない場合は、恐れ入りますがiOSやPCからのご利用、別のAndroid端末からのご利用をお願いいたします。

 
img_1811031523.png
 

Skype英会話でのトラブル

Q. 講師からSkypeのコールがかかってこなかった

Skypeにて、講師からの「連絡先追加のリクエスト」は承認いただいておりますでしょうか。
承認がない場合、講師から架電ができませんので、Skype上の通知からご承認ください。

承認いただいているにも関わらず架電がない場合は、下記のご確認をお願いします。

  • 登録しているSkype情報が正しいか
  • 講師からの検索設定が正しいか

  ※ Skype名や検索設定の確認方法はこちら

上記2点に問題がない場合は、レッスンを再手配いたしますので事務局までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。


Q. レッスンの途中でSkypeが切れてしまった

大変申し訳ございません。 レッスンを再手配いたしますので、事務局までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

音読が制限時間内にできない

慣れないうちはかなりハードに感じられるかと存じます。
見本と同じスピードで流暢に音読できない要因としては次の2つが考えられます。

  1. 不適切な箇所にpauseを入れている
  2. 不必要な箇所を強調して発音している
     

1. 不適切な箇所にpauseを入れている

例えば日本語で「私は英語の勉強をしています」という文章を読み上げる際、
"わたし、はー、英語のー、勉強をー、してー、います"
のようにpause(、)や強調(ー)が入ることによって発音として違和感が生じ
見本と同じ速度で読みあげられなくなります。


2. 不必要な単語を強調して発音している

英語では、「内容語(=文意に直接関わる単語)」を強く延ばすように発音し、
その他の機能語(="a"などの冠詞や、"to"などの前置詞)は発音しない場合が多々あります。


自分の録音と比較して、どの部分で時間がかかってしまっているかを分析し修正することが
英語の音の理解/習得につながりますので、弊社では「見本音声と同じ速度で話す練習」を推奨しております。

どうしても難しい場合は、学習画面右上の「設定」から、録音時間を延ばせますのでお試しください。